• 金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波
  • 金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波
  • 金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波
金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波
■最新機器のOCT(光干渉断層計)を導入しました
従来の検査では、網膜の表面の変化しかわかりませんでしたが、網膜の断面を3D観察することで、より早い段階での網膜疾患の診断ができるようになりました。なお、この検査は放射線は使用いたしません。
網膜症の診断・経過観察、緑内障の早期発見などに有用です。

■コンタクトレンズの処方箋をご希望の方へ
コンタクトレンズが初めての場合は検査・装用練習にお時間がかかります。午前は12時まで、午後は6時まで(土日祝は5時まで)にご来院下さい。

■平日17時30分までにお越しいただけますと、 比較的待ち時間短く受診していただけます。

■眼鏡処方ご希望の患者様へ
眼鏡処方ご希望の患者様は度数調整、装用練習に時間がかかるため、18時(土日祝は17時)までにお越し下さるようご協力のほど宜しくお願い致します。


プラセンタ注射について
眼精疲労、疲労回復、美容に効果のあるプラセンタ注射を開始いたしました。
お得な回数券もございます。詳細はお気軽にお問い合わせください。

金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波
■目の愛護月間に定期検診を!
10月10日は目の愛護デーそして10月は目の愛護月間です。日頃、ついつい見過ごしてしまっている大切な目のことを見直してみましょう。目の病気も早期発見、早期治療が大切です。疲れ目やかすみ目など気になる事がある方はもちろん、白内障や緑内障の早期発見の為にも、自覚症状がない方も定期的に検診を受けられることをおすすめします。

■目の健康のために
人間ドック・検診等で、視神経乳頭陥凹所見や眼底動脈硬化所見の指摘を受けられた方はお気軽にご相談下さい。就学時及び学校検診で視力等の眼科的指摘を受けられたお子様の対応及び加療も行っております。糖尿病・高血圧等の眼底検診、加療等も行っております。緑内障は視神経が障害され、視野(見える範囲)が狭くなる病気です。自覚症状はほとんどなく、40歳以上の20人に1人(5%)が緑内障にかかっていると言われています。早期発見・早期治療が重要になります。少しでも気になる事がございましたら、お気軽にご相談下さい。


金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波
● 眼科一般
● 眼精疲労ドライアイ
● 白内障緑内障検診
● 学校検診
● 花粉症
● ものもらい・結膜炎
● 眼底検査(糖尿病・高血圧等)
● 眼鏡・コンタクトレンズ処方

最新機器のOCT(光干渉断層計)を導入しました
金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波

金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波
金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波
金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波

金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波
〒542-0074
大阪市中央区千日前一丁目虹のまち5-3号
金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波
金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波
金山眼科|なんばウォーク|大阪市中央区難波